スポーツ

2020年大相撲一月場所当日券の購入方法は?チケットの値段や並ぶ時間も紹介!

2020年、新しい年となり大相撲も1月12日に初日を迎えます。
両国国技館で行われる一月場所ですが、公式サイト「日本相撲協会」のサイトを見る限り、もう前売りチケットは完売しています。

しかし、相撲ファンでしたらテレビ観戦ではなく両国国技館まで行って、生で観てみたいですよね!

大相撲は前売りチケットが売り切れたとしても、必ず「当日券」が発売されます。
前売り券が買えなかったとしても当日券を購入して生で観ることができるのです!

なぜ前売り券がすぐに完売してしまうほど人気の大相撲で当日券があるのかというと、両国国技館では、2階の椅子最後列400席が当日の自由席として確保されているからです。

もし空席がある場合は、そこも当日券として発売されます。

そこで、今回は大相撲一月場所当日券の購入方法と、チケットの値段や並ぶ時間について調査してみます!

2020年大相撲一月場所当日券の購入方法は?

気になる大相撲当日券の購入方法について紹介していきます。
まず販売場所ですが、両国国技館切符売り場です。

朝早くから当日券購入のために行列ができることでしょう。

当日券の購入時間は7:45~17:00となってます。
時間的には長いので「お昼ごろ行けば買えるかな」なんて思っていると買えないでしょう。

というのも、朝早くから並んでいるお客さんが多く、当日券は売り切れ次第、販売終了だからです。

「当日券を購入したい!!」と思っている方は、なるべく早く並ぶことをおすすめします。

自由席は400席ですが、当日券として販売されるのは通常350枚なので注意してください。

スポンサーリンク

2020年大相撲当日券の値段や並ぶ時間は?その他注意点も!

では実際何時から並んだらよいのでしょうか?
チケットの値段や購入する際の注意点などを紹介していきます!

当日券の値段

大相撲当日券の値段(税込み)は

  • 大人・・・2200円
  • 子ども・・・200円(4歳~15歳)

 

となっております!
購入は現金のみとなっています。カードや電子マネーでの支払いはできませんの注意してください。

またその他の注意点として、当日券の購入は1人につき1枚までです。

お子さんも一緒に観戦する場合は、お子さんも並ばないといけません。
1人で複数枚の購入はできない仕組みになっています。

並ぶ時間について

さて、肝心の並ぶ時間ですが、一体何時から並んだらよいのでしょうか?

最近は外国人観光客も増え、相撲観戦は人気が高くチケット購入が難しくなってきているようですね。

大体7時半ごろになると整理券が配られます。

この時点で、並んでいる人数分しか整理券はもらえませんので、観戦人数分並んでいる必要があります。

混雑時には7時前に整理券が配られることもありますし、土日は特に混雑しますので、7時過ぎに既に整理券の配布が終了してしまうことも!

そう考えると、午前6時くらいには並ぶつもりで来たほうがよさそうですね。
チケット発売時間は7:45〜なので、2時間近く並ぶことになります。

スポンサーリンク

車で来る場合駐車場はある?

当日は混雑すること間違いないので、可能であればなるべく公共交通機関を利用したほうが良いですが、もし車で来る場合は近くに駐車場があるか気になりますよね。

両国国技館付近の駐車場を紹介します。

1.国際ファッションセンター

収容台数110台と大規模な駐車場です。
1日の最大料金が1400円と、両国エリアでは最安値なのでおすすめです。

通常料金:30分300円
最大料金:1日1400円
両国国技館まで徒歩8分

2.JKS PARK 両国駅前駐車場

両国駅目の前の駐車場です。
収容台数は30台あり、近辺のコインパーキングの中では多いほうでしょう。
料金は高めですが、両国国技館まで徒歩3分ですので妥当かもしれませんね。

通常料金:20分 300円
最大料金:2500円
両国国技館まで徒歩3分

スポンサーリンク

当日券購入の際にあると良いものは?

大相撲当日券購入のために、朝早くから2時間近く並ぶことになるので、おにぎりなど朝ごはんを持参すると良いですね。

また、スマホでも時間は潰せるかもしれませんが他にも本や雑誌なども用意すると良さそうです。

高齢でずっと立っているのが辛いという方は、折りたたみ式の椅子を持参するのも良いでしょう。

冬の朝は寒いので、風邪をひかないよう防寒対策はしっかりしていくことをおすすめします。

両国国技館は最後列でも観やすい作りにはなっていますが、よりしっかりはっきり観たいという方は、双眼鏡を持参するのもよいかもしれません。

 

当日券の自由席の取り方は?再入場は可能?

大相撲当日券は自由席ですので早い者勝ちです!!

良い席を取りたいと思うのであれば、開場したらすぐに席の確保をしましょう。
なるべく良い席を取るためにも、やはりできる限り朝早く並ぶ方が良さそうですね。

席を取るには私物を置いて確保するしかありません。
万が一紛失しても困らないようなものを置いておいた方がよいですね。

朝から会場に来ている人は、昼食や気分転換などで外に出たい方もいるかと思います。
再入場は「1度のみ」可能となっております。

両国国技館の周りを探索して昼食をとったり散歩をする人も多いようですので、近辺探索してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

並ばないで購入する方法!

朝早く起きて並べば当日券を買える可能性は高いでしょう。
しかし「早起きして並んで買うのめんどくさいな~」と思う方や「子どももいるから並ぶの大変…」という方もいるかもしれません。

そんな方必見、「チケットストリート」で購入する方法もあります!!

チケットストリートでチケットを購入すれば、寒い日に外で長時間並ぶ必要もありません!
定価より値段は高めかもしれませんが、前売り券が売り切れてしまって当日券も買えないという方はぜひ利用してみてください。

チケットストリートはこちらから

大相撲一月場所の基本情報

期間:2020年1月12日~1月26日(15日間)
場所:両国国技館

大相撲当日券の購入方法や値段、並ぶ時間についてのまとめ

今回は2020年大相撲一月場所当日券の購入方法についてと、チケットの値段や並ぶ時間について調査し、まとめてみました!
もう一度おさらいすると、

  • 当日券の購入時間は7:45~17:00の間
  • 当日券購入のためには午前6時頃には並んでいるのがベスト
  • 当日券の値段は大人2200円、子ども200円で現金でのみ購入可能
  • 再入場は1度だけ

朝が思った以上に早く、起きるのが大変かもしれませんが、大相撲生観戦を楽しみたい方はぜひ参考にしてみてください!
最後までご覧いただきありがとうございました!